時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
民主党代表選に、鳩山幹事長と岡田元代表が出馬か?
2009-05-12-Tue  CATEGORY: 政治
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090512-00000038-maip-pol

小沢代表の辞意により、時期総選挙がおもしろくなりそうだ・・・




民主党は12日、小沢一郎代表の辞任表明を受けて役員会、常任幹事会、両院議員総会を
相次いで開き、小沢氏の辞任と、新代表を選出する代表選を16日に実施することを決めた。

これに伴い、後任候補に浮上している鳩山由紀夫幹事長が「できるだけ早い時期に結論を
出さなければいけない」と述べ、出馬を検討する考えを表明。岡田克也副代表も自らを支持
する中堅議員からの要請を受け出馬に向けた検討に入った。後任選びの構図は鳩山、
岡田両氏が軸となりそうだ。

鳩山氏は自らを支持する党内グループをはじめ、小沢氏を支持するグループや参院などに
支持が広がっている。一方、岡田氏は自らの党内グループは持たないものの、
「選挙の顔」として中堅・若手に根強い支持がある。ただ、この日、代表選日程について、
鳩山氏が小沢氏の意向を受ける形で決定を主導したことに「後継指名に等しい」と
岡田氏支持の議員が反発を強めており、党内対立が激化する可能性がある。

「代表を支える役割としての幹事長職を今日で実質終えた。虚心坦懐(たんかい)に
考えてまいりたい」。鳩山氏は12日の両院議員総会後、代表選出馬について、
記者団にこう語った。さらに、小沢氏が辞任表明の際に強調した「挙党態勢」について、
「一番肝要だ。それを作るに当たって自分自身が適当かを真剣に考える」と述べた。

一方、岡田氏を支持する玄葉光一郎元幹事長代理は12日、「(後任には)岡田さんが
ふさわしい。鳩山さんと2人出馬されるのであれば、さわやかに選挙し、どちらになっても
結束することが大事だ」と記者団に語り、岡田氏に出馬要請したことを明らかにした。
岡田氏は12日夜、東京都内で玄葉氏や当選同期の議員らと会食。土肥隆一衆院議員は
終了後、記者団に「岡田氏は明日記者会見する」と述べ、岡田氏の出馬への意欲を示唆した。

12日決まった代表選の日程は、16日午前9時告示・立候補届け出受け付け
同10時締め切り午後0時半から国会議員による両院議員総会で投開票
同日中に新代表が決定!



あとは、菅代表代行が出馬するかが気になるところではあるが、
これで、逆風が吹いていた民主党に少し明かりが見えたのではないだろうか。

私は個人は、上記3人が出馬するなら、岡田元代表が小沢氏のダーティーなイメージを
一新し、クリーンなイメージに民主党を戻すことができる唯一の人材だと思う。

鳩山幹事長では、小沢氏の影響力が疑われるし、菅代表代行では期限切れという
感が否めないだけあって、ここはやっぱり岡田元代表に期待したい!

いずれにしろ、今月16日には新しい民主党の船出が始まる!
ここは、一旦腐敗した自民党長期政権から、民主党に政権交代し
二大政党の日本になることを強く切望する。
スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。