時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
日経平均続落一時190円安、午前終値の9471円に!
2009-07-08-Wed  CATEGORY: 経済

一時は回復した様にみえたのだが・・・






8日の東京株式市場は、前日の米国株の急落などを受けて売り注文が先行した。
日経平均株価は6営業日続落。下落幅は一時190円を超え、取引時間中として
は6月1日以来の9400円台を付けた。午前の終値は、前日終値比175円87銭
安の9471円92銭。TOPIX(東証株価指数)も続落し、16.81ポイント安の892.32。

前日のニューヨーク株式市場でダウ工業株30種平均が160ドル以上下落。
米国経済の回復期待の後退で、為替は1ドル=94円台まで円高・ドル安が
進み、自動車や機械など輸出関連株を中心に幅広い銘柄が売られた。
取引開始前に発表された5月の機械受注が予想に反して前月比マイナスと
なったことも嫌気された。市場関係者は「国内に目立った買い材料はなく、
米株や為替の影響を受けやすい状況がしばらく続く」(大手証券)と見ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090708-00000038-mai-brf



アメリカの景気回復が遅れているのが要因のようだが、それだけでは
ないだろう。やはり今の日本の政治が悪すぎるように思えてならない。
政治が三流だから、経済もなかなか回復しない、従って国力が低下し、
アメリカ経済の影響をもろにうける!

これはもう負のスパイラルとしか言いようのない事態だ!
わが国の首相はのうのうとサミットに出席している場合か!!

麻生さんあなたのする事は、今すぐ解散し、国民に信を問うことだ。
スポンサーサイト
ページトップへ
麻生総理が全閣僚に都議選応援指示!
2009-07-06-Mon  CATEGORY: 政治
いよいよ、政権末期かぁ・・・








静岡県知事選から一夜明けた6日、推薦候補が敗北した政府・与党からは、
動揺や混乱の拡大を懸念し、衆院選への影響を否定する発言が相次いだ。
麻生太郎首相は同日午前の閣僚懇談会で「次は都議選だから連携してやろう。
静岡(県知事選)は静岡、(東京)都議選は都議選で、その都度頑張ろう。
都連と連携して応援してほしい」と全閣僚に都議選の与党候補応援に入るよう指示した。

河村建夫官房長官は6日午前の記者会見で、静岡知事選の敗北について
「国政との関連は切り離して考えてきた」と述べ、国政は別問題だとの認識を
改めて示した。斉藤鉄夫環境相も「基本的に大きな影響はない」と影響を否定した。

自民党の菅義偉選対副委員長は6日午前、横浜市で記者団に
「麻生政権に対する信任投票ではなかった。地方選挙が(首相の)解散戦略に
影響することはない」と述べ、政権運営への影響を否定。そのうえで「党が自信を
持ってまとまるのが大事だ」と述べた。浜田靖一防衛相も「右往左往することが
プラスにならない」と語った。

ただ、一部閣僚からは都議選や衆院選への影響を懸念する声も聞かれ、
甘利明行政改革担当相は「影響がないとは言えない。当然その傾向は数々の
選挙に多少なりとも与えてくる」と警戒感を強調。舛添要一厚生労働相も
「国政選挙並みに力を入れたわけだから、力不足だったことは率直に反省しな
ければならない」と語った上で、「都議選も総力を挙げてやっているわけで、
そこから先はいろんなことが起きるとしか言いようがない」と都議選の結果を
注視する姿勢を示した。

◇「解散早く」鳩山代表

一方、民主党の鳩山由紀夫代表は6日午前、東京都内で記者団に対し、
静岡県知事選での党推薦候補の勝利について「うれしい。県民が古い政治から
脱皮して新しい政治を作る勇気に燃えた結果だ」と評価した。
さらに「一刻も早く解散・総選挙なさるべきだ」と早期の衆院選を求めた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090706-00000011-maip-pol




自民党はこの結果をうけて、もうダメだという事がハッキリとわかった。
構造改革ができない自民党に何の魅力も感じないのが、国民の本音だ。
都議選の結果も間違いなく、惨敗だろう。
そして麻生降ろしの大合唱が・・・

それでもKYなのか、精神的に鈍いのか?
当の麻生首相本人は解散に踏み切れるか!

じっくりと、自民党の末路をみたいものだ!
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。