時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
11カ月連続でデフレ加速
2009-12-10-Thu  CATEGORY: 経済

日本経済は、誰も経験したことがない局面をむかえている・・






日銀が10日発表した11月の国内企業物価指数(平成17年=100、速報値)は「102・2」で前年同月比4・9%低下し、11カ月連続のマイナスとなった。前年比で下落した品目の割合は57・7%で、上昇した品目の割合の21・5%を大きく上回った。

 ただ、前月の6・7%下落よりは改善。前月比では0・1%の上昇とプラスに転じた。日銀は「中国などアジアの景気回復で値上がりする製品がある一方で、国内需要はまだ小さく、競争激化で価格が下落するという二面性がある」と指摘した。

 前月比変化を品目別にみると、非鉄金属や石油・石炭製品、化学製品など海外向け製品がプラスに寄与した。一方で、鉄鋼や輸送用機器などがマイナスに寄与した。公共工事や建設向け需要の減少や、自動車の実質値下げが影響した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091210-00000516-san-bus_all



今まさに、デフレスパイラルに、はいったといっても過言ではないだろう。

バブル崩壊以前は、高度成長期の波に乗りずっと右肩上がりで経済は
成長してきたが、今度は物価が下がり、景気が悪くなり、雇用が不安定になり、
年収が下がるという悪循環にはいった。

鳩山兄弟は揃って、景気のいいお話をされているが、経済の建て直し、しっかりやって下さい。
スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。