時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
NY株反落、日本経済に与える影響は?
2009-06-16-Tue  CATEGORY: 経済

アメリカの動向が心配だ・・・







週明け15日のニューヨーク株式相場は、米景況感指数の悪化をきっかけに景気先行き
懸念が再び強まり、大幅に反落した。ダウ工業株30種平均は前週末終値比187.13ドル
安の8612.13ドルと約2週間ぶりの安値引け。1日の下げ幅としては4月20日(289ドル)
以来、約2カ月ぶりの大きさとなった。ハイテク株中心のナスダック総合指数は同42.42
ポイント安の1816.38で引けた。
朝方発表された6月のニューヨーク州製造業景況指数は、前月のマイナス4.55から
マイナス9.41へと低下。指数がマイナス圏で推移するのは14カ月連続となり、
地域経済に依然底打ち感がないことが改めて裏付けられた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090616-00000022-jij-int



せっかく、日本の株価が1万円を超えたのに、そこに水をさすような
事態ではないか!しかし今の日本経済は外需の要因に影響される
脆弱な体質が問題だろう。

世界一のものづくり大国日本が、今後どうなるか心配である。
スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。