時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
寺島しのぶがベルリン映画祭で最優秀女優賞を受賞!
2010-02-21-Sun  CATEGORY: エンターテイメント

日本の女優に快挙かぁ・・

寺島しのぶ主演!第119回直木賞を受賞した“最後の私小説作家”車谷長吉の同名小説の映画化!生...


第60回ベルリン国際映画祭のコンペティション部門の受賞結果が20日夜(日本時間21日未明)発表され、若松孝二監督の「キャタピラー」に主演した寺島しのぶさん(37)が最優秀女優賞を受賞した。

 日本人の同賞受賞は、「にっぽん昆虫記」「彼女と彼」の左幸子さん、「サンダカン八番娼館・望郷」の田中絹代さんに次いで3人目の快挙となった。

 「キャタピラー」は、戦争で手足を失って帰還した兵士の夫と妻の姿を通して、戦争のむなしさを訴えた作品。寺島さんは、軍神とあがめられる夫の存在に疑問を抱くようになる妻の役を熱演した。

 20日の授賞式には、既に日本に帰国している寺島さんに代わって、若松監督が出席。

 トロフィーを受け取って、寺島さんから届いた「60回という記念の映画祭で、このような賞をいただいて感謝しています。生涯の宝物にします。いつか、すべての国の戦争がなくなることを祈っています。殺し合うことでは何も解決しないということが、この映画を通じて伝わればいいと思います」とのメッセージを伝えた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100221-00000148-yom-ent



近年、海外で日本の俳優や女優が評価されるようになってきた。
渡辺 謙や本木雅弘など、国際的スターとして認知されている。

今回、寺島しのぶもその仲間入りとなるのだろうか!
今後の活躍に期待したいところだ。
スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。