時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
脱小沢を強化?閣僚人事、外相には前原氏を起用
2010-09-17-Fri  CATEGORY: 政治
菅首相、幹事長人事は難航したが、内閣人事は・・


菅直人首相は16日、内閣改造・民主党役員人事で、枝野幸男幹事長の後任に岡田克也外相の起用を決めた。岡田氏は仙谷由人官房長官、枝野氏と並ぶ非小沢系の代表格。首相は小沢一郎前幹事長が党の「人事権とカネ」を握っていた「二重権力」が鳩山政権の足かせになったとの認識から、政府・党の中枢を非小沢系で固める「脱小沢」路線の強化を選んだ。岡田氏の後任外相には前原誠司国土交通相が横滑りし、枝野氏は幹事長代理として岡田氏を支える。首相は残る閣僚人事の調整も進め、菅改造内閣が17日に発足する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000002-maip-pol



マスコミは、先の代表選で菅直人の圧勝という見解をしているようだが
当の首相はそうではない事実をよく理解しているようだ。

その証拠に、小沢氏との会談を早々に切り上げられ、小沢陣営に
そっぽをむかれた格好だ。

ねじれ国会である現状で菅直人はいかに政権運営をこなすのか!

意外と総選挙は近いかもしれない!




スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。