時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
世界同時株安で、鳩山兄弟が80億円の損失!
2008-01-23-Wed  CATEGORY: 政治
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080122-00000050-yom-pol

この兄弟のスケールは、一般人の想像をはるかに超える・・

鳩山邦夫法相が22日の記者会見で、世界連鎖株安の影響で自ら保有する株が大幅に値を下げたと明かしたことが、思わぬ“兄弟げんか”に発展した。
 邦夫氏と、兄の民主党の鳩山由紀夫幹事長の2人は、母方の祖父であるブリヂストン創業者、故石橋正二郎氏から同社株の生前贈与を受けている。昨年10月の閣僚の資産公開によると、邦夫氏は375万株を保有。
 邦夫氏は、会見前の閣僚懇談会で株安対策が話題になったことを紹介。続けて、同社株が昨年秋から値を下げていることを踏まえ、「『資産公開を基に試算すると40億円損した』とか、そんなことばかり言われている。私が40億損したら、兄も40億損している。『兄弟同時損害』ということでしょうね」と、苦笑した。
 これにかみついたのが由紀夫氏。庶民離れした資産に注目が集まることを嫌ったのか、「余計なことを話す人だ」と記者団に不快感をあらわに。
 さらに、「福田内閣への不信任が株の世界で起きている。『対策を早急に講じなきゃいかん』ということを、法相は言うべきだった」と野党の立場から弟を批判した。

この騒動で感じるのは、何を兄弟でバカなケンカをしているんだ!というのが率直な庶民の感想。まぁ、世界的に投資家は被害を被っているので、この兄弟だけの話ではないが、いずれにしろ、政府はこの不足の事態に備え、緊急の対策をこうじるべきではないだろうか?福田さんの指導力を問われる中、今こそ福田首相がリーダーシップを発揮できる、格好のタイミングだと思う。
スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。