時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
日本ハム中田、阪神との練習試合で場外アーチ!
2008-02-11-Mon  CATEGORY: スポーツ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080210-00000137-sph-base

大物新人が、頭角をあらわした・・・

練習試合 日本ハム8-5阪神(9日・名護) 日本ハムの高校生ドラフト1巡目ルーキー・中田翔内野手(18)=大阪桐蔭=が10日、プロ初の対外試合となる阪神との練習試合(名護)に先発出場。1-3で迎えた5回、先頭で左腕・筒井に対し、2-3から左翼場外にライナーで運ぶ、記念すべき“プロ1号”をマークした。
 中田は「真っすぐだけを待っていた。手ごたえを感じた。うれしいの一言です」と広報を通じてコメントした。
 この試合の打順は高1の夏以来、3年ぶりの6番、指名打者(DH)での出場。第1打席は岩田の直球をとらえ、中堅へ鋭いライナーを放ったが、葛城がダイビングキャッチ。7回の第3打席は無死二塁で右腕・玉置の前に見逃し三振。8回の無死一、三塁では投ゴロに終わった。

さすが甲子園の怪物、中田翔といったところだろうか。紅白戦では快音をきくことはできなかったが、練習試合でのこの場外ホームラン。まだまだキャンプが始まったばかりで、プロの投手の感覚を感じることができないが、今シーズンレギュラーでフル出場し、感覚がつかめれば、10年後にはメジャーの打席に立っていることだろう。梨田監督が今年、どこまで我慢して、中田選手を使い続けられるかが、鍵となりそうだ。
スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。