時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
橋下知事が大阪府職員モデルの年収を公開!
2009-03-28-Sat  CATEGORY: 政治
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090328-00000127-san-soci

大阪府の橋下知事が、府民に対し新たな情報公開を実施した・・・



大阪府が、府職員のモデル年収を行政職、教員、警察官の役職や年齢別に
公開していたことが28日、分かった。鹿児島県阿久根市の竹原信一市長が
全職員の給与明細を公開したのを受け、橋下徹知事が指示していた。

公開したのは27種類のモデル年収。年収の最高額は、行政職の部長級(55歳)の
約1176万円。橋下知事が実施した人件費カットなどで減額されており、本来はさらに
約126万円多い。時間外勤務手当などは含まれていない。

年収が高いのは、次いで行政職の次長級(55歳)約1106万円、警察官の警視
(所属長級以上、58歳)約1017万円。



民間人にとって、『公務員がどれだけ収入をえているのか?』というのは
結構関心が高いことではないだろうか?

しかし、このニュースをみて驚いた!
行政職の次長級が約1106万円の年収とはスゴイものである。

その昔は、公務員は安定しているが給料は安いというのは定説であったが、
そんな事、そもそも誰が言いだしたのかと腹がたつ。

民間のサラリーマンの平均年収が400万円代後半というから、公務員は
安定しているし、かなりいい待遇だなぁ~と感じてしまった。

しかし、今回の橋下知事の行動と庶民感覚に対してはエールと拍手をおくりたい。

スポンサーサイト
ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。