時事刻々と変化する現代社会。そこで日々起きているニュースを30代のIT業界営業マンが独自の視点で斬り込みます。
THE NEWS-時代を斬る!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
テレビ朝日の武内絵美アナウンサーが結婚!
2010-11-23-Tue  CATEGORY: エンターテイメント

また、おめでたい話題が・・


テレビ朝日の武内絵美アナウンサー(34)が自身の誕生日である11月22日に入籍したことを、出演する『報道ステーション』(同局)の同日付のブログで報告した。お相手の一般男性と「本日、「婚姻届」を提出しました。二人揃って、役所に届けを出してきました」と綴るとともに「戸籍上の名前は変わりますが、これからも「テレビ朝日 武内絵美」であることは変わりません。家では、ちょっとは主婦らしい事をしようと思っていますが、会社や取材先ではこれまで通り、いやこれまで以上に精進するつもりです」と決意を新たにしている。

 武内アナは1999年に同局に入社。報道からバラエティーにいたるまで、あらゆるジャンルの番組で活躍し、現在は『報道ステーション』のスポーツコーナーを担当している。同日放送の同番組でもメインキャスターの古舘伊知郎から話題を振られる形で入籍を報告し、「今が一番幸せだねって言われるんですけれど、今が一番ピークなんですか?」と逆質問して笑わせるなど、幸せいっぱいの様子だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101123-00000000-oric-ent



昨晩、報道ステーションみていてこのニュースを
生でみていたが、武内アナはややはずかしそうに
古舘伊知郎に質問していたのが印象的だった。

これまでにいろいろと恋ばなはあったようだけど、
結局最後は一般の人を選んだようだ。

やっぱり普通が一番だと、実感したんだろうか!

とにかくおめでとう。
いつまでもお幸せに・・



ページトップへ
「ジョーVS力石」の原画を約40年ぶりに描き下ろし!
2010-11-20-Sat  CATEGORY: エンターテイメント

これはファンにとってはたまらない・・




 12月1日より全国の劇場窓口にて発売される映画『あしたのジョー』の前売り券に、原作者のちばてつやが約40年ぶりに描き下ろした「ジョーVS力石」のポストカードをはじめ、山下智久演じる矢吹丈、伊勢谷友介演じる力石徹の姿を収めたポストカードを合わせた3枚の「『あしたのジョー』プレミアムポストカードセット」の特典が付くことがわかった。ファン垂涎(すいぜん)もののまさに「プレミアム」な特典の登場だ。

「あしたのジョー」が連載されていたのは、1968年から1973年。その中盤に位置する「ジョーVS力石」戦を連載終了以来実に約40年ぶり(※注1)に描いた「ジョーVS力石」のポストカードは、12月より映画館に掲出されるポスターにも使用された山下演じるジョーと伊勢谷演じる力石の激闘シーンを、贅沢(ぜいたく)にもちばてつやがリアルに再現した1枚。連載当時と全く変わらないテイストで仕上げられたこのポストカードで、約40年前に日本中を熱狂させた世紀の一戦が、時を越えてよみがえったと言っても過言ではない。さらに山下演じるジョー、伊勢谷演じる力石のポストカードを加えた計3枚の「『あしたのジョー』プレミアムポストカードセット」は、特殊加工が施された182mm×128mm(B6サイズ)のビックサイズになっており、先着5万人のファンのみが手にすることができる一品だ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101120-00000003-flix-movi



ジョーと力石は永遠のライバル。
しかし、力石が永眠した今、この対戦はもう実現不可能だ。

だから、この原画の意味、価値は計り知れないものである。

『あしたのジョー』のファンであれば必ずてにいれておきたいアイテムである!
ページトップへ
元AKBのMichiruが再デビュー!
2010-10-31-Sun  CATEGORY: エンターテイメント

元AKBのMichiruが再デビューするみたいだ・・


国民的アイドル軍団、AKB48の伝説的メンバーが3年ぶりに表舞台に戻ってくることが30日、分かった。初期メンバーとして活躍した星野みちるがMichiru(24)としてソロメジャーデビュー。結婚をテーマに歌った「I●(=ハート(白))YOUの五文字」が11月10日に着うたフルで配信スタートし、同24日発売の結婚ソングを集めたコンピレーションアルバムに収録される。

人気アイドルの“卵”から、シンガー・ソングライターへ。伝説的メンバーがMichiruと名を変え、結婚ソングをひっさげ戻ってくる。

 3年前までは華やかな舞台で歌い踊り、熱い声援を浴びていた。当時は本名の星野みちる。幼少からピアノを習い、aikoに憧れ18歳から曲作りを始めた。

 20歳間近の2005年10月、歌手を目指してAKB48オープニングメンバーオーディションを受け、合格。第1期メンバーとして前田敦子(19)、高橋みなみ(19)、板野友美(19)らと活躍した。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101031-00000030-sanspo-ent




でも、こんな露出の仕方もいいよね。
まず、人気絶頂の時に引退・もしくは脱退・無期限活動停止。

そして充電期間を経て、ソロとして再デビュー。

もしかして、これも秋元康のプロデュースなら怖いんですけど!

ページトップへ


余白 Copyright © 2005 THE NEWS-時代を斬る!. all rights reserved.
需要と供給
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。